気泉躍進株式会社 太極養身会・蘇麗太極拳ヨガスタジオ 国際太極拳導師学院  気泉鍼灸治療院 お問い合わせ >地図

ラジオ日本「松川裕美のビジネス最前線」に出演
劉蘇元が「国際太極拳導師学院」について話しました
内容を要約してお伝えします
松川裕美 今日は国際太極拳導師学院学院長、劉蘇元さんにお越しいただいています。どうぞよろしくお願いいたします。
劉蘇元 よろしくお願いいたします。
松川裕美 国際太極拳導師学院4月から開校ということですが、まずこの学院の概要から教えていただけますか。
劉蘇元 はい、当学院は古来より続く太極拳を様々な角度から学び、専門の指導者を育て、これからの高齢化社会に役立てようと設立されました。
松川裕美 はい
劉蘇元 高齢者がどんどん増えていく、これからの社会を支えるためには、自分自身の健康を自分自身で守る そのような手段を持つ必要があります。そのためには体操としての太極拳もいいですが、より深い「リラックス」を追及し、神経を磨いて、脳や内臓を活性化する昔ながらの太極拳を普及させていきたいと思いました。
松川裕美 はい
劉蘇元 私は中国にある「中国国家医学気功教育基地」という所で太極拳を学びました。この「中国国家医学気功教育基地」の太極拳というのは、中国政府が50年代にこの基地で、気功だけでなく、太極拳でも健康に役立てようと考えました。そこで当時北京の代表で全国の太極拳チャンピョンとなった李経梧先生を招くこととなりました。李経梧先生は中国で初めて24式太極拳の動作を撮影し、全国の指導者の模範となった方です。 
 それ以来24式太極拳の代表者として、亡くなるまで、約40年にわたり「気功教育基地」で太極拳を伝えてきました。私も、李先生の太極拳を実際に見てから、すばらしさに感動して、夢中になって修行して参りました。この地で数万人が太極拳を学んで、健康を取り戻してきました。
松川裕美 そうですか
劉蘇元 私は、日本でもこの太極拳が必要だと感じて、熱く気功教育基地に訴えました。 そして、現在李先生の弟子で後継者でもある教育基地主任の「馮益建」先生を名誉学院長として迎え、国際太極拳導師学院を設立することができました。
ここには学院のほかに、蘇麗太極拳ヨガスタジオと気泉鍼灸治療院も一緒にございます。
松川裕美 なるほど、鍼灸院とか学校、スタジオなどが一体となった施設になっているんですね。
劉蘇元 はい、そうです。
松川裕美 「国際太極拳導師学院」主なクラスと内容を教えてください。
劉蘇元 現在、全世界で24式太極拳が最もポピュラになっています。1億5千万人以上の方ができるそうです。当学院ではこの24式太極拳を主に学んでいきます。
授業内容を簡単に説明しますと、24式太極拳の動作や理論・授業の進め方 ストレッチなどの基礎作り、太極拳関連の中国語そして太極拳の流派・歴史・人物、身体の構造・経絡・ツボまで、
太極拳をしっかりと深く学んでいきます。
松川裕美 なるほど。太極拳の動きだけではなく、様々な学びがあるんですね。
劉蘇元 そうなんです。ですので、そういうものを含めて、教える手段と方法を身につけて、自信と責任を持って伝えることができる指導者を育てていきたいと思います。
松川裕美 はい。その導師になるためのクラスなんですけども、どれくらいの時間や期間を要するものなんでしょう。
劉蘇元 標準クラスとゆったりクラスがございまして、標準コースは6ヶ月でゆったりコースが1年間となります。
松川裕美 はい。まず標準クラスの6ヶ月ですと、どのくらいの頻度でクラスはあるんですか?
劉蘇元 当学院ではですね、午前のクラスと夜のクラスというのもあるんです。午前は(月水金)の9時から11時まで夜クラスは(月木金)の7時半から9時半までとなっております。 
松川裕美 週3回、2時間ずつ学んでいくことになるんですね。
劉蘇元 そうですね。特に夜は、会社帰りの方も学べる時間帯に設定しましたので、是非お越しいただきたいですね。
松川裕美 はい。そしてゆったりコースのほうは一年間を通して学ぶことになりますが。
劉蘇元 標準コースはですね、週に3回、月に12回なんですね。それに対してゆったりコースは月に6回のペースで行います。
松川裕美 半分の時間になっているわけですね。
劉蘇元 そうですね。
松川裕美 そして、さらに中級、上級というクラスも設定されているそうですね。
劉蘇元 そうですね。こちらのクラスを卒業して、より深く学びたい方のためにも中級、上級というクラスを設定しました。
松川裕美 はい。この「国際太極拳導師学院」で導師のクラスを卒業された方・卒業生には特典があるそうですが?
劉蘇元 そうなんです。当学院の卒業者に限り、「中国国家医学気功教育基地」にて直接、気功教育基地公認の指導者試験を受けることができます。
松川裕美 それは、中国まで出向いて行って、そこで試験を受けるということなんですか。
劉蘇元 そうですね。またはですね、「馮益建」先生に日本にお越しいただいて、そこで受けることもできます。
松川裕美 なるほど。
劉蘇元 はい。もちろん卒業者は、受かるレベルに達するよう、指導してまいります。
松川裕美 はい。
劉蘇元 もうひとつございまして、卒業後5年間、いつでも好きな授業にだけ、無料で再受講をすることができます。
松川裕美 あ、無料で再受講ですか?
劉蘇元 そうなんです。復習と再確認ができ、レベルアップにも繋がって、卒業後きっちりとアフターサービスもしていきたいと思います。
松川裕美 なるほど、すばらしいシステムですね。
劉蘇元 はい、ありがとうございます。
松川裕美 そして卒業された皆さんなんですけれども、様々な活動の場というのが考えられるのですが?
劉蘇元 もちろんですね、太極拳の指導者として活躍してほしいと思います。当学院と同系列の蘇麗太極拳ヨガスタジオや太極養身会でクラスを持ったり、支部を開いたりと太極拳を広める活動を是非していただき、社会に貢献をしていただけたらうれしく思います。
松川裕美 あの、太極拳を習得することで本人の健康にも繋がる。また、高齢者の方に指導するということで、地域の活性化、あるいは人々のコミュニケーションをとったりと、色々な活躍のというの場が広がっていきそうですね。
劉蘇元 そうですね。
松川裕美 さて、その「国際太極拳導師学院」の入学方法、入学日などを教えていただけますか?
劉蘇元 入学日ですが、毎月の最初の授業日となります。当学院では、先着順で受け付けております。年齢や学歴は問いません。申し込みはメールや電話にてお問い合わせをいただければ、「入学申込書」をお送りいたします。
松川裕美 4月に開校ということなんですけれども、今後の意気込みをお聞かせいただけますか?
劉蘇元 太極拳はですね、生涯できる仕事としてとても魅力的だと思います。私の生徒さんでも定年後の生活を楽しく、充実させるために太極拳の指導者になりたいという方もいらっしゃるんですね。ですから、これから高齢化社会が進むにつれて、時代が太極拳を必要としてくる。私はそう思っております。生きがいと健康と元気を与えられたらなあ、と心から思っています。年齢は自然ととっていきますが、精神力はまだまだ成長できるはずです。
松川裕美 はい。
劉蘇元 また、太極拳はとてもすばらしい交流のツールだと思います。仲間をたくさん作り、生活や心を豊かにしていけたら人や社会も元気になっていくのではないかと感じています。
松川裕美 はい。また見学などのご希望の方は?
劉蘇元 はい、開校してから随時見学していただけます。
松川裕美 本格的に太極拳を学びたいという方は、是非「国際太極拳導師学院」へお問い合わせ、または見学などにもお出かけいただけるといいですね。今日はありがとうございました。
劉蘇元 ありがとうございました。